2006年10月29日

住まいの相談

実は私、建築士の資格を持ってます、って2級ですが。そんなわけで、「住」に関しては色々と一過言あったりするのですが、意外に耳にするのが住まいに関して相談する人が居ないということ。
確かに、ハウスメーカー等に相談しても、自分のとこの物件やら商品やらを紹介されるのがオチだろうからな。

そういうことなら、一丁その手のお悩みサイトでも作るかなどと思った時期もありましたが、世の中には同じことを考える人が当然おります。
あのリクルートがSmatch!住まいの相談室というサイトを運営しているらしい。
取り合えず閲覧してみたが、さすがはリクルートのサイトなので情報は豊富だし、口コミも多いようだ。こりゃかなわん。
posted by スガヌマ at 09:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

沖縄の仕事

いよいよ沖縄の仕事が動き出すようだ。
内容はほぼweb開発な仕事なので、実務的にはあまり出番がないっぽいが、あれやこれやとやることは少なくはない。
先日も沖縄で広告代理店を営む社長と話し、色々と協力を仰ぎたいむね伝え、まぁ了解を得る。多くの人が興味を持って参画してくれそうなので、何としてでも成功させたいもんだ。

話は変わる。
もう足掛け3年になるだろうか、今ティファニーのステンドグラスを作成中なのですが、ようやく完成しそうだ。
月一回教室に通ってチマチマ進めてきただけに、久々に達成感満載なのである。(まだ出来てないけど)11月にはその教室の作品展というのがあるので、そこまでには何としてでも…と思う今日この頃。
posted by スガヌマ at 23:24| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

名古屋へ

9/20(水)に名古屋へ出張することになりました。打合せのためなのですが、時間が夜からっぽいのと翌日昼までには東京に戻らないといけんので、いくらも滞在できません。
まったくもって残念だ。

で、名古屋な皆さんに質問なのですが、東海テレビってどこにあるのかしら?そこで打合せらしいんだけど〜。
posted by スガヌマ at 06:04| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

行脚日記

今日はこれから札幌に出張するのですが、早く目が覚めてしまったので時間を持て余してまw

先週の前半は沖縄に行ってたのですが、朝9時から打合せ〜明け方まで飲みのサイクルで、ホントに寝るヒマがなかった。地元の名士のご紹介で、美ら海水族館の本部長などという一見さんではまずお目にかかれない方とも打合せさせていただき、大変有意義でございました。ただ、東京帰ってからも中々体調が戻らなく、血尿まで出たぜ。血尿なんてブランキー見に行った大阪リズムターミナル以来だわw

今仕掛けている案件は色んな意味で自分の実力を超えている気がするが、超える山は高く険しいほど面白い。登ってみてダメなら下りればいいだけだ。って「黒い太陽」の永井大みたいだな、これぢゃ(苦笑)
「オレは今乗っている」(第3話劇中セリフより)いくら乗ってても、普通そんなセリフ言わないだろう(爆)
posted by スガヌマ at 07:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

旅芸人

いよいよ来週は沖縄に出張だ。それまでに準備することが多くて、思ったより大変だわ。しかし、今後のビジネスにおいてある意味ターニングポイントになりそうなので、結構力入ってます。
今年は海行ってないので、早朝にでも海水浴するか。スケジュール詰まってて遊ぶ時間なさそだし。
そして再来週は再度札幌へ。中々の旅芸人ぶりだなぁ。

ところで。
最近やたらとweb2.0という言葉を見聞するのだが、実際のところこれといった定義がないらしい。そんな言葉が流行ると困ることがある。おぢさん達に質問された時だ。メールとインターネットの区別も怪しい人たちに、やれアマゾンだのグーグルだ、mixiだのと言ったところで分かってもらえない。
しまいにはイライラして、「ホントは知らないんじゃないの〜?」とか言われるので、暑さと相まってフラストレーションが溜まるぜ。
いい加減な言葉を流行させるのは止めてほしいぜ、ホント。
posted by スガヌマ at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

北へ南へ

古くからの友人、知人にはもれなく驚いてもらえるのだが、先月兼務で営業になった。営業になったからというわけでもねーが、今月は出張が続く。昨日まで札幌に行ってたのだが、今月末には沖縄だ。ある意味どちらも日帰りで行けるわけで、そう考えると日本全国が商圏だなぁ。ってなセリフも吐く日々。日帰りしてないけどね(苦笑)

営業って大変よね、思いつきで話しても絶対相手は納得しないし。大事なのはロジックなんだな、多分。プレゼンとかする機会が増えたけど、当日に出来ることなんてたかが知れていて、その前の準備期間に何をするかでほとんど決まってるんだよな。そう考えるとルートじゃない企画営業ってすげぇ才能(あるいは伝統芸)だと思います、ホント。

もしかしたら同情されるかもしれないけど、大学受験の時には本気でデザインしながら経営学を勉強しようとしていたので、ある意味念願がかなったのかもしれないなって思います。
高校の時、美大受けるって周りの奴に言ったら「美大なんか出て飯食えるのか?」って良く言われた。おかげさまで、人並みに飯食えてるよw

自分の高校も進学校なんて言われてたけど、結局どこの大学入るかで人生が全て決まるような幻想を皆抱いていたんだな。でもたかが4年、その後のビジネス人生の方がはるかに長いわけで。
学歴や勉学の出来で凹んでたらもったいないぜ、ホント。人生なんて谷アリ谷アリなんだからさ。

な、マ○コ。ってこの伏せ字危な(笑)
posted by スガヌマ at 01:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

爺々ロック

大学の先輩でこの春定年で帰還予定だったおぢさんが会社に居る。何の間違いか偉くなってしまい上司になったのだが、還暦を前にしてbuck-tickが好きな「ロック」な爺さんである。
buck-tick全盛期にはライブセットを個人的に(副業とも言う)デザインしたというから筋金入りである。
この好々爺はやることがイチイチロックなので楽しい。この間も飲みに行き、一緒に会社に泊まったのだが、翌日金が無いからと3000円貸してあげた。
若者の夢が無くなるので、もう少し所持金を増やせ!と言いたいのだが、ロックだから許す。

先週末も明け方会社に戻ったら、会社で寝てた。爺さんは布団で寝なさいと言いたかったが、ロッカーなのでソファの方が似合いだな。オレも見習おう。…やっぱり出来るだけ家に帰ろう。
posted by スガヌマ at 00:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

ホントに知り合いか?

昨日、とある慰労会に参加した。まぁ今までご苦労様、これからもよろしくな飲み会なんですが。この歳になると中々「ゴチ」されることも少ないので、有難いお話です。

仕切りのおぢさんのお気に入りということで、お好み焼き屋で腹を満たした後、カラオケスナック風の店に流れた。
そこでおぢさんが「この店には色んな有名人が結構来るんですよ。俳優とかスポーツ選手とか。ラグビーの松○雄治さんは結構常連ですよ」云々と言っていると程なく噂をすれば何とやらで、当の○尾氏がご来店。
ここぞとばかりに、「○尾さ〜ん!!」と声を掛けるが、じーっと見つめられてシカトされた。

多分知り合いではなく、見かけたことがあるだけだろう。酔ってうっかり大風呂敷を広げてしまったのだろうが、他人事ながらやや恥ずかしかったので自分も気をつけなくてはと戒めに記した次第である。
酔うとどうしてもね…
posted by スガヌマ at 08:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

おめでとうございます

昨日無事産まれ(取り上げられ?)ました。取りあえずは特に問題もなく。
待っている間はロクなこと考えないものですが、出てきた直後に看護士さんに「おめでとうございます」と言われて初めてお目出度いことだったのだと気が付いたわけで。
冷静なつもりでいても、それがお目出度いことであることすら忘れてしまうなんてまだまだ修行が足りんですわ。

昨日産まれたら義妹と一緒の誕生日だねぇ〜などと言っていたらホントにそうなってしまいました。ヒトが産まれるって何かドラマですね、えぇ。
来月末くらいまでは病院暮らしが続く息子さんですが、今は(昔から?)養育医療という制度があって入院費を負担してくれるそうです。有難いことです。

名前…どうしよ…

【そんなわけで】
来週のわたる君の披露宴には何とか出席出来そうだ。ヨカッタヨカッタ。
posted by スガヌマ at 05:59| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

唐突ですが

7月4日の予定日だったまだ見ぬ我が子が、今日明日にも産まれるかもしれないらしい。せっかちだなぁ、オレに似て(笑)
って笑ってる場合ではないのだが、取り合えずこんな時に男が出来ることなんて待つことぐらいなもんだ。
早産なんで色々あるかもしれないが、その時はその時だ。一つだけ心配なのは、まだ名前考えてないので、なる早で考えなくてはいけなくなってしまったことだ。何にしよ。

そんなわけで、このGWはひたすら自宅待機なのである。
こんな過ごし方もある意味記憶には残るな。

【業務連絡】
残念ながら本日のW辺氏の2次会には行けないが、そういう訳なんでご容赦ください。遠くの我が家からお祝い申し上げます。末永くお幸せに。
ちなみにW辺氏のお子も7月4日が予定日なようだが、一足お先だぜ。イエイ。
posted by スガヌマ at 14:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

W杯予選

もちろんサッカーではなく、ラグビーなのだが本日アジア予選が行われ韓国に50−14と快勝し最終予選に進出した。
まぁ喜ばしいことなんだろうが、違和感があるのも事実。
というのもこの予選、日本と韓国とアラビアンガルフ(中東湾岸諸国混成チーム)という組合せ。この混成チームが勝つ確率は天文学的なものだが、それにしても万が一勝ってしまったらどうするんだろう?
ナショナルな戦いじゃないのかしら、W杯って。

サッカーにしたって野球にしたって負けることの方が多いんだが、ことラグビーに関しては韓国を圧倒しているこの競技、溜飲下げたい方は是非見られた方が良いですよ精神衛生上(笑)
posted by スガヌマ at 20:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

WBC

今日決勝戦が行われたわけですが、結果は皆さんご存知の通りで。

今日オンエアを見ていて一番驚いたのは、8回裏にレンジャースの大塚投手がクローザーとして登板する際にかかった曲。

「Hells Bells」AC/DC

アナウンサー曰く、去年まで在籍したパドレスではいつもこの曲でマウンドに上がっていたとか。やるな〜、サンディエゴ。
大塚は悪魔の鐘を鳴らす男なのか?

ちなみに優勝した後にフラッグを持ってグラウンドを周回している際のBGMはもちろんWe are The Champion。
そういうとこ気が利いてるよな、やっぱり。
posted by スガヌマ at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

初ライブ

本日、今年初のライブ観戦のためにさいたまスーパーアリーナへ。
午前11時の開演に合わせて8時半には家を出る。それほど混雑していない道路のおかげで10時前には会場に到着。
会場入り口にはたくさんのベビーカー。

ライブのお題目は「お母さんといっしょファミリーコンサート」
いよいよ歌のおねえさん・はいだしょうこさんに会えるのだ。いやぁ感動しました、本当に歌が上手だな、しょうこ姉さんは。相当うまいぜ、姉さん。しかしライブはやっぱりええな、もっと行きたいもんだ。
posted by スガヌマ at 20:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

カニを喰らふ

昨日友人達とカニを喰らいにとある店へ。その店には年に1度ほど訪れるのだが、カニの半身が2700円で食べられるのである。
そんなに安いとズワイガニかと思いきや、トゲトゲのタラバガニが出てくるのである。が、実はタラバに良く似たアブラガニではないかと最近は思っている。
taraba.jpg

何しろメニューには、

解(カニ)

としか書いてないのだ。しかしどの文献を紐解いても「解」をカニと読む例はなく、店主の書き間違いではないかと密かに疑っているのだ。

閑話休題。
その店は全てのものが安く、大粒のハマグリ焼きが20個以上皿に盛られて480円だとか店の経営を心配してしまうような安さなのだが、ここ何年も一向につぶれそうな気配もないので杞憂に終わるのだろう。
昨日もカニをたらふく食って飲んで一人3000円でお釣りが来た。
いつまでも続いて欲しい店なのである。
posted by スガヌマ at 21:45| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

トリノ五輪

bob.jpg冬季オリンピック中継で楽しみにしている競技がある。
日本では直前まで出場が危ぶまれていた(ような気がする)「ボブスレー4人乗り」である。
この競技は他に1人乗り、2人乗りがあるのだが4人乗りが一番エキサイトするわけで。

日本ではあまり注目されている様子もないが、この競技はスタートすると4人のメンバーが一斉にロケット型のソリを押しながら乗り込むのだが、ここが一番の見所であったりする。
ソリは乗り込むのにギリギリの大きさで設計されているようで、毎回どこかの国が1人もしくは2人と乗り損ねてソリに置いていかれてしまう悲劇が起こるのだ。
前から順番に乗り込んで、ゴールするまで後ろを振り返ることはないのでゴールするまで仲間が乗っていないことに気が付かないのである。

無事ゴールして喜びを分かち合おうとすると、メンバーが足りないという喜劇…いや悲劇。
もちろん4人乗り込んでいない時点で失格なわけで、かと言って高速で疾走するので途中でリタイヤすることも出来ず、流れに任せてゴールラインを通過するしかないのである。
こんな面白い競技は見逃しては勿体ないのである。
posted by スガヌマ at 23:20| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

スケープゴート

ホリエモンのせいで株価が下がったという。果たしてそうか?ちょっと考えてみた。まず、何故昨日でなければならなかったのか。
今日、ヒューザーの小嶋社長の国会証人喚問があった。次期総裁の有力候補と目されるA氏の秘書との関係など、どうも政治的にはよろしくない話が多そうだった。

併せて今日、宮崎勤の最高裁での判決が言い渡され、11年前の今日神戸大震災が起こった日。それぞれがかなりのインパクトを持った事象である。どうやら小嶋への関心をそぐ必要があったらしい。そういった力が働いているような感じ。

本当にライブドア問題で株価が下がったとしたら、何故前場(午前中)は株価は前日比プラスだったか。株価が急落したのは、あくまで午後のことである。ライブドアの件は、早朝からずっと流されていたはず。午後、証人喚問とともに株価が急落したのは単なる偶然だろうか?

故にホリエモンはスケープゴートではないかとの推測が成り立つのだ。
posted by スガヌマ at 23:00| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

サプライズ〜旅先編

スガヌマ家では毎年正月は越後湯沢で迎えることがここ数年恒例となっているのですが、今年はご存知の通り新潟は近年稀に見る豪雪に見舞われたわけで。
越後湯沢というのは、毎年正月はむしろ雪山の雪不足の心配をするような場所なのですが、今年に限って言えば身の危険を感じる程の雪でした。冗談抜きで遭難するかと思いましたわ。

すぐそばの苗場やガーラ湯沢では雪崩があったり、宿泊先の目前のゲレンデは雪が多すぎて閉鎖されてたし。雪が多すぎて閉鎖って初めてだな、自分が見たのは。
帰りは上越新幹線で帰京したのですが、30分もしないうちに晴れ間だもんな。日本は広いね。

越後湯沢は、川端康成の雪国の舞台としても有名ですが、今年に限れば「トンネルを抜けるとそこは豪雪国だった」だな。
posted by スガヌマ at 23:10| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

サプライズ〜年賀状編

皆様明けましておめでとうございます。
さて4日から仕事始めをしていたわけですが、会社に来てメールチェックしたり挨拶したり適当に過ごしていたのですが、机の上に置かれていた年賀状を適当に流し読みしていたら、何とS●I系の社長から年賀状が。

本来、仕事を取りに行くスタンスの自分から出さなくてはいけないところなのに。当然のように出していなかったので慌てて書きましたわ。
年賀状見てこれだけ慌てることもそんなにはない、ある意味貴重な体験でしたが。
まだまだ甘いなぁ〜自分。今年は甘さを消し…いいや、残しておこうw
posted by スガヌマ at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

さて

何がさてだか良く分からないが、これから本年最後の忘年会にて今年は仕事(飲み)納めだな。
何だか今年は早く過ぎてしまったが、恐らくは充実していたんだろう。そして来年の予定(未定)されている仕事は今迄の経験則が使えないものが多そうだ。

この歳(いい歳とも言う)になって新しいビジネスをするのは、そう無いものである。
やや不安もあったりするが、原則新しいこと好きなんで、楽しみの方がはるかに大きいわ。まだ守りに入るには若すぎるが、新しいことに挑むにはやや老いた感がある微妙な年頃、まだまだ責めて…攻めていきたいもんだ。

多分今年最後のカキコだと思うので、皆様良いお年をお迎えくださいませ。
来年も良い年でありますよう。
posted by スガヌマ at 16:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

バブルの遺したもの

本日の昼、建築とか不動産の仲間と飲んでました。当然、姉歯氏絡みの笑い(ヅラに間違いないとか)…ではなく話題になるのですが、一つ真実だなぁと思ったことがあったので記載。
20年前のバブル期建てられたマンションは、当時億ションなどと言われ贅を尽くしたものでした。やっぱ、金かけて造っただけあって構造もしっかりしているものが多いねという話。
ので、今中古で買おうと思っている方にお勧めなのは築浅のものではなく、そのバブル期のものだろうということ。

例え中古マンションでも壁紙替えただけで見違えるようになるんですよ。そして何よりも安全と安心には変え難いよなぁと思った日曜の昼下がり。
posted by スガヌマ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。