2009年01月31日

S-1バトル

ソフトバンクモバイルが、お笑い芸人が制作したネタ映像作品をケータイ電話ユーザーの投票によりチャンピオンを決定するお笑い映像コンテスト「S-1(エスワン)バトル」を2009年3月1日から開催するとのことです。

「S-1バトル」とは、プロのお笑い芸人が「S-1バトル」向けに制作した、3分間以内にまとめられたオリジナルのお笑い映像作品(ネタ映像)を投稿し、携帯電話ユーザーからの投票をもとに最も面白いネタがS-1チャンピオンが選出されるというコンテスト。

2009年3月から2010年2月までの間、毎月優秀作品が選出され、2010年3月に月間チャンピオン12組(12作品)による最終決戦が開催され、年間チャンピオンを決定する。この賞金は、月間チャンピオンに1,000万円、年間チャンピオンに1億円、総額で2億2,000万円の超豪華なコンテストとなる。

投票に参加できるのはソフトバンクモバイルのユーザー。毎日の対戦を知らせてくれる「S-1バトルメール」会員で月々のコンテスト投票者の中から毎月10名に10万円、最終決戦投票者の中から1名には1,000万円の賞金が用意され、合計2,200万円と投票者への賞金も豪華だ。

最終決戦の模様は全国にテレビでオンエアされ、番組の観覧者や視聴者は携帯電話(ソフトバンク携帯電話以外でも可能)などを使用して、年間チャンピオンの選出に参加できるそうです。

投票に参加出来るのがソフトバンクモバイルユーザだけらしいのですが、全キャリアから参加できるようにしたらいいのになぁと思ってしまいます。また、芸人に1億円の賞金が果たして芸の肥やしになるのか。注目されるところではありますが。


ラベル:S-1
posted by スガヌマ at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。